夜中の不審な電話から浮気を確信し、浮気相手と話をしました

夜中にかかってくる不審な電話から浮気を確信し、浮気相手と話をしました

妊娠してからなにかと理由を付けては外出する旦那。
私が浮気を疑ったのは、旦那の携帯がある日パスワードがかかっていたうえに、
ラインがロック中見えてたはずが設定を変えてロック中は見れないようになっていた事がきっかけでした。

 

その後、夜勤だ友達と遊ぶだと言って家を出る事が頻繁になりはじめました。
私は妊娠後期、私の実家に夫婦そろっておかせてもらっていました。

 

ある日突然かかってきた不思議な宛先の電話で浮気を確信

ある日、夜中の3時頃なのに旦那の携帯に何十件も電話がかかってきました。
名前は「赤ちゃん」。
明らかにおかしいと思ったけど勇気がでずに電話に出ることはできませんでした。

 

次の日ちゃんとその人の名前で登録をしてくれと旦那に話し相手は友達の弟と言われ
とりあえず話しは終わりましたがその後日旦那の友達に会った時に
電話番号照らし合わせたいから弟のだしてくれとお願いしたら俺は弟の番号知らない。

 

ここで完全に黒だとおもいました。
だけど決定的な証拠もなく、結果言いくるめられました。

 

浮気されてるのはわかってるのに携帯をひらかなきゃ証拠がでてこない。

 

でも、旦那が携帯をいじりながら寝ていたのを見つけ、
すかさず携帯をとりあげたら写真、ラインが全てありその場で問い詰めました。

 

浮気相手と話をしてみたけれど…

相手の子にも電話をしたけどわたしより3つくらい下の子。

 

奥さんがいるのも妊娠してるのも知ってるけど、すきになって何が悪いの?
一瞬言葉に詰まったけど、浮気相手は一生1番にはなれないから、うちの旦那もあなたは遊びだったから2度と関わらないで。

 

私が話したことで浮気はすぐに解決しました。
私は妊娠中、これから生まれる子供の為にも夫婦仲は修正。
旦那も反省をしていました。

 

それから1年経った今はとてもいい家庭になっています

元々本人も浮気は遊びとしか考えていなかったようで幸い家庭に影響はありませんでした。
子供の事も心から大切にしてくれています。
妊娠中のパートナーの浮気はよく聞くけど、まさか自分がと思いました。
妊娠中の出来事はとっても鮮明に記憶に残っています。
産後うつになってしまったりと、乗り越えるまでにはとても時間がかかりました。

 

今は夫婦仲はとてもよくて私の憧れていたものですが、産後直後を思い出すとあの頃浮気がなければ、
マタニティーライフももっとたのしめていたのかな?と沢山の後悔もあります。

 

離婚をしないにしても相手から慰謝料をもらう事は可能みたいです。

 

私は貰いませんでしたが変な話、離婚をしなくても相手から慰謝料を貰えば
相手も懲りて諦めてくれる1つの方法でもあるのかなと学びました。

 

(20代妊娠後期の頃、専業主婦、浮気されたときに住んでいた地域:東京、旦那の浮気相手は友達と飲みに行った先で友達がナンパした子)